乾燥肌の改善について

 

女性は30代を超えると体内からコラーゲンが徐々に減少していきます。
コラーゲンが体内から減少していくと肌にハリが無くなり、シワや顔のたるみ、乾燥肌などの肌の老化現象が表面化してくるのです。
法令線などのシワや顔のたるみ、乾燥肌などの肌の老化現象は止める事は出来ません。
でも、老化のスピードを緩める事は可能です。その為には体内ケアと体外ケアの両方が必要になります。

 

体内ケアは減少していくコラーゲンの変わりに食品やサプリメントなどから積極的にコラーゲンを摂取する事です。
もっとも効果的な摂取方法は夜寝る前にビタミンCと一緒に摂取する事です。
肌は夜再生するので、寝る前の摂取が一番効果があるのです。

 

体内ケアと同時に体外ケアも行います。アンチエイジング効果のある化粧品を使用し、保湿力を高めます。
肌を保湿する事でシワや顔のたるみ、乾燥肌を改善する事が出来るのです。
定期的にシートマスクなどスペシャルケアも効果があります。

 

基本に戻ることが大切です

ただし、いくら高価な化粧品を使用しても洗顔やクレンジングをしっかり行わなくては効果は半減します。
洗顔やクレンジングをしっかり行う事で肌の汚れをキレイに化粧品の浸透を良くしてくれるのです。
美顔器のスチーマーなどを洗顔やクレンジングの際に一緒に利用すると肌は大変キレイになり、化粧品の浸透も全然違います。

 

また、化粧品の使用方法として一つ一つのアイテムを時間をかけて肌に乗せて行く事です。
次々乗せると効果は半減しますので注意して下さい。
そして、定期的にエステサロンや美容皮膚科を利用すると良いでしょう。

 

更にバランスの取れた食事や十分な睡眠などの規則正しい生活習慣を送る事は美肌を作る為の基本です。 背活習慣を見直して、洗顔やクレンジングをしっかり行う事で高価な化粧品やサプリメントなどの効果を最大限に発揮してくれます。